はてな備忘録と雑記

じん兵衛のはてな備忘録 すぐ忘れてしまう「はてな!」を書きためています。

生命保険金の60億円がなぜ支払われなかったのか

calendar

reload


祖父母、両親の生命保険はどうなっているか、ちゃんと
把握していますか。

スポンサーリンク

生命保険金って、請求しないともらえませんよ

保険会社は支払い保険金のことあなたほど気にかけていま
せんから・・・

「今月も何とか保険料が払えた、あと少しで月々の払込
が終わるからもう一安心」と、真面目に生命保険をかけて
きました。

そして、やっと掛け金を払い込み終えたというのに・・・

亡くなった時には生命保険金を請求するものが誰もおらず、
結果、支払われなかった生命保険金が、ある保険会社一社だ
けでも約60億円あったそうです。

こういうことは契約者が高齢者の場合に多いそうですね。
支払われなかったという60億円も、契約者は90歳以上
だったそうです。

保険契約の種類は大半が終身保険で、保険期間に制限がなく
いくつになっても死亡時に保険が出るんですね。

ただ、保険料の支払いが終わった高齢者の場合は、転居
などで連絡が途絶えていることもあるそうです。

当初に指定した受取人が先になくなっていることもある
そうですが、子供もいない場合は法定相続人が受け取れます。

いずれにしても、保険会社も請求がなければ、亡くなった
こともわからないので支払ってくれませんね。

こういうことは、契約者本人が、ボケず元気なうちにちゃんと
確認しておきましょう。

生命保険会社にも一度問い合わせしておくといいそうです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す