はてな備忘録と雑記

じん兵衛のはてな備忘録 すぐ忘れてしまう「はてな!」を書きためています。

短期で割のいいバイトをしたいけど!どうやって探すのがイイ?

calendar

reload

短期で割のいいバイトをしたいけど!どうやって探すのがイイ?

短期バイトをしたいと思った場合、
バイト先をどうやって探せば
いいのでしょうか?

大学生なら、学生課にバイト求人がきている
かもしれませんが、大きくわけて二つの
さがし方があります。

・バイト情報誌
・求人サイト

最も一般的なのがバイト情報誌です。

求人情報が掲載されたフリーペーパーや
バイト情報誌を購入して、
短期バイトを探します。

恐らく、この方法で短期バイトを探して
いる人が多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

求人サイトを使って探す方法

人サイトとはバイトなどの求人情報が掲載
されているサイトのことです。

インターネット環境さえあれば、いつでも
どこでも利用することができます。

無料で利用できますし、条件を指定して
短期バイトを探せるので、バイト情報誌
よりも使い勝手がいいかもしれません。

中には、短期バイトに特化したサイトも
あります。

あらかじめバイトできる日時などを登録して
おくとメールで希望にあったバイト先を連絡
してくれるサイトもあるようです。

紹介されたなかから自分に合ったものを
選べばよいので便利な世の中になった
ものです。

パソコンやスマートフォンの利用者が
増えていますから、
この方法で短期バイトを見つけている
人も多いのでしょうね。

先輩や友人から紹介してもらうことも
できますよね。

なかには変わったバイトを紹介して
もらった人もいるようです。

スポンサーリンク

街角で見かけるティッシュ配りのバイト。

実はこのティッシュ配りをちゃんと
やっているかどうかを見張っている
バイトがあるそうです。

もし、やってなくサボッテいた場合には、
名前がわかれば名前を報告、

わからなければ場所や時間など証拠画像
をつけて報告するようです。

そして愉快なのは、この見張り役を、
さらに見張るためのバイトもあると
いうんですから、笑っちゃいます。

ほかにも、色々と変わったバイトがあるよう
です。

先輩から後輩へと受け継がれていく割の
いいバイトは結構多いようです。

日頃から、バイトに詳しい人とのつながりを
大切にしていると、

割のいいバイトを紹介してもらえるかも
しれませんよ。

年末に正月のしめ飾りを売るバイト、

これは結構おいしいバイトで、
先輩から後輩へ受け継がれていくようです。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す